ポイント還元率1.0%超えの一般ランククレジットカードを徹底比較!

未分類

還元率1.0%を超える一般ランクのクレジットカードを徹底比較!

年会費の安さに定評のある一般ランクのクレジットカード。
そんな一般ランクのクレジットカードを作るにあたり、還元率を比較されている方も居ることでしょう。

実は、一般ランクのクレジットカードには高還元率のものが多数あります。
なかには、還元率1.0%を超える、ゴールドやプラチナ以上のクレジットカードも!

今回は、そんな高還元率でお得な一般ランクのクレジットカードを徹底比較。
1.0%を超えるクレジットカードを紹介するので、ぜひ比較してみてください!

脅威の1.0%超え!一般ランクの還元率ランキング

1位:REX CARD (レックスカード)



高還元率の一般クレジットカードを探しているなら「REX CARD」がおすすめ!

「REX CARD」は、基本還元率が1.25%もある一般ランクのクレジットカード。
クレジットカードの平均還元率が0.5%と言われるなかで、それと比較すると2倍以上もあることから、非常に高還元率と言えます!

この1.25%もの数値は、ゴールドやプラチナでも見当たりません。
そのため、基本還元率を比較すると一般ランクのクレジットカードながらNo.1なのです。

そんな「REX CARD」は、還元率以外の性能もとても優秀!
特に海外旅行保険が優れており、一般ランクながら自動付帯による「怪我・疾病」の高額治療費を備えているので驚きです。

これほどの一般クレジットカードながら、実は年会費が無料。
そのため、社会人だけでなく学生や主婦の方にもおすすめの1枚です。

コストパフォーマンス最強ともいえる「REX CARD (レックスカード)」。
還元率の高い一般ランクのクレジットカードを比較されている方は、ぜひ検討してみてください!

2位:リクルートカード



次点で高還元率の一般クレジットカードが「リクルートカード」。
こちらの還元率は1.2%なので「REX CARD」と比較して0.05%低いですが、それでもクレジットカード全体で見れば2位の還元率を誇ります。

そんなリクルートカードは、獲得ポイントの使い勝手が優秀!

例えば、獲得ポイントの有効期限について。
このクレジットカードのポイントにも有効期限はあるものの、新たにポイントを獲得すると期限が延長されるため、半永久的に貯めることが可能。

また獲得ポイントの使い道も良くて、Pontaポイントへの等価交換ができるため、消費するのが困らないといった利点があります!

ランキング1位の一般クレジットカードに還元率こそ負けるものの、こうした利点を加味するとリクルートカードの方がおすすめかも知れません。

3位:JCB CARD W



3枚目におすすめの一般クレジットカードは「JCB CARD W」です。

通常、JCB発行のクレジットカードは還元率が0.5%しかありません。
しかし「JCB CARD W」の場合、基本還元率0.5%に加え、常に0.5%分のボーナスポイントが加算されるため、1.0%の還元率を実現します!

さらに、こちらの一般クレジットカードには「JCB ORIGINAL SERIES PARTNER」という、特定の店舗にて基本還元率が上がるサービスを付帯。

それにより、例えば「Amazon」では3倍になり、還元率2.0%を実現。
他にも、セブンイレブンやスターバックスといった店舗が豊富に加盟しているため、驚くほど還元を受けられます!

基本還元率こそランキング上位の一般クレジットカードに負けますが、サービスを駆使すれば上回ることができるため、こちらも比較してみてください。

年会費による還元率の差は特にない!

一般ランクのクレジットカードには、年会費が有料と無料のものがあります。

一見すると、還元率は年会費が有料のクレジットカードの方が上だと思う方も多いことでしょう。
しかし、比較してみると実際はそんなことはなく、無料の一般クレジットカードでも還元率が高いものは多々あります!

実際、今回のランキングで紹介した3枚の一般クレジットカードは、全て年会費無料。
低年会費でも高還元率の一般クレジットカードは多々あるので、高還元率の一般クレジットカードが欲しい方は無料のものでも十分でしょう!

ゴールドやプラチナより優れているクレジットカードも多い!

実は、ポイント還元率においては「ランク」による差もほとんどありません!
例えば、三井住友が発行するクレジットカードを比較すると、各ランクにおける基本還元率は以下の比較表になります。

一般 ゴールド プラチナ
券面
年会費 1,250円 10,000円 50,000円
基本還元率 0.5% 0.5% 0.5%

比較表の通り、基本還元率を見てみると変わらないのが分かります。

では、一般ランクの方が良いのかというと、そんなことはありません。

クレジットカードによっては、高ランクのものだと還元率がアップする特典を付帯していることがあります。
それにより差が出ることはあるので、あくまでも基本還元率を比較したら…ということは覚えておきましょう。

ただ、それを踏まえても1.0%以上であれば高還元率のクレジットカードです。
ランキングの一般クレジットカードは全て1.0%超えなので、還元率の比較においては非常に優秀と言えるでしょう!

他ランクのクレジットカードも含めて比較したい方はこちら!

一般ランクの高還元率クレジットカードは、以上になります。

当サイトでは、他ランクのクレジットカードも含め、還元率を比較したコンテンツを用意しています。
比較したなかで高還元率と判断したおすすめのクレジットカードを以下で紹介しているので、こちらもぜひ確認してみてください!

高還元率のクレジットカードを比較

未分類
クレジットカードのポイント還元率比較サイト
タイトルとURLをコピーしました