キャッシュバック型クレジットカードの還元率を徹底比較!

未分類

クレジットカードのメリットといえば「還元サービス」。
その還元サービスは「ポイント型」が一般的ですが「キャッシュバック型」もあります。

このキャッシュバック型を検討されている方のなかには…、

「キャッシュバック型クレジットカードの還元率って高いの?」
「クレジットカードがキャッシュバック型のメリットとは?」

といった、還元率を始めキャッシュバック型クレジットカードの性能が気になる方も居るかと思います。

そこで今回は、キャッシュバック型クレジットカードの還元率を比較し、おすすめを紹介!
またポイント型との違いも比較するので、メリットやデメリットが気になる方はご覧ください。

「ポイント型」との違いを徹底比較!

ポイント型との比較

クレジットカードの還元サービスは「ポイント型」が一般的。
では、このポイント型とキャッシュバック型の違いとは何でしょうか?

ここでは、その違いについて比較していきます。

メリット

メリットを比較

キャッシュバック型のメリットは以下の通り。

  • 商品交換で困らない
  • 基本的に有効期限がない

キャッシュバック型は、ポイント型と違い商品交換の手順を踏みません。
利用額からキャッシュバック分を差し引かれるなどの行為を自動で行われるため、余計な手続きをしなくて良いのです!

また、自動でキャッシュバックの手続きが踏まれることから、基本的には有効期限がありません。
ポイント型の場合、貯めている間に失効してしまう方も多いのですが、そういった方はキャッシュバック型のクレジットカードに切り替えることで、問題を解決できます!

デメリット

デメリットを比較

キャッシュバック型のデメリットは以下の通り。

  • 対象クレジットカードの種類が少ない
  • 還元率が高くない

キャッシュバック型のクレジットカードは、ポイント型と比較すると数が圧倒的に少なめ。
少ない選択肢から決めるので、あなたに合う1枚を見つけるのが難しいというデメリットがあります。

もう1つのデメリットが、ポイント型と比較して還元率が低いこと。
ポイント型には還元率が1.0%以上のクレジットカードも多々ありますが、キャッシュバック型で還元率1.0%を超えるのは稀です。

そのため、高還元率を望む方なら選択肢の多いポイント型のクレジットカードがおすすめです。
ただ、数が少ないだけで高還元率のクレジットカードはあるので、作るときは還元率の比較を忘れずに!

以上、数が少ないことと還元率が高くないことがキャッシュバック型のデメリットです。
とはいえ、なかには優秀なクレジットカードも存在するので、その点も考慮して比較しましょう!

高還元率のおすすめクレジットカードを紹介!

高還元率のクレジットカードを比較

キャッシュバック型は、ポイント型と比較して数が少なめ。
とはいえ、比較するとなるとそれなりの数はあるので大変です!

そこで、ここではキャッシュバック型のクレジットカードを徹底比較。
高還元率のものを始め、おすすめのクレジットカードを紹介するのでご覧ください。

VIASOカード



高還元率のキャッシュバック型クレジットカードといえば「VIASOカード」。

VIASOカードは、利用額1,000円毎に5ポイントを貰えるクレジットカード。
このポイントは1ポイント1円としてキャッシュバックされるので、還元率は0.5%です。

0.5%の還元率は、クレジットカード全体と比較すると高還元率ではありません。
しかし、このクレジットカードは「ETC料金・携帯料金・インターネットプロバイダー料金」の請求では通常の2倍もポイントが貯まるので、還元率が1.0%になります!

  • 携帯電話・PHSのご利用料金(NTTドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル)
  • インターネットプロバイダーのご利用料金(Yahoo! BB、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN)
  • ETCマークのある全国の高速道路、一般有料道路の通行料金

参照:VIASOカード|クレジットカードなら三菱UFJニコス

また、専用ショッピングモールサイト「VISASO eショップ」を使うことでも還元率は最大10倍もアップ。
加盟店には「楽天市場」や「Amazon」が並ぶので、還元率上昇の恩恵は受けやすいと言えるでしょう。

貯めたポイントは、入会月から1年間後に1,000ポイントを上回れば、貯めた分を「1ポイント=1円」としてキャッシュバック。
つまり、キャッシュバックを受けるには「年間利用額20万円以上」が必要です。

一見すると高いですが、実際はひと月あたり16,667円なので高い数字ではありません。
先述した還元率の上がる仕組みもあるので、それだけの利用だとしても容易に貯められることでしょう。

VIASOカードは、海外旅行保険が付いて年会費無料というのも地味におすすめのポイント!
キャッシュバック型なのにポイント制なのは面倒ですが、条件自体は大したことないうえ高還元率なので、おすすめのクレジットカードです。

P-oneカード (Standard)



こちらは、利用代金請求時に自動で1.0%分の割引が行われるクレジットカード。
他のクレジットカードと違い、特定の条件下でのみ受けられるといったサービスではないのが嬉しい特徴です!

一部の割引対象外のケースはありますが、基本的にはどの支払いでもサービスの教授は可能。
例えば「公共料金・電話代・光熱費・国民年金保険」なども、すべて1.0%割引での支払いになります。

1.0%の割引は、100円の買い物からでも受けられます。
VIASOカードのようなキャッシュバックの条件はなく、また手続きなどもないので、そういった点は便利なクレジットカードです!

還元率は一律1.0%と高く、それでいて年会費は無料とコスパ良し。
キャッシュバック型にしては珍しく優秀なクレジットカードなので、こちらも比較してみてください!

高還元率のポイント型クレジットカードの比較方法はこちら!

高還元率のポイント型クレジットカードの比較

当サイトでは、ポイント型のクレジットカードを作るときの比較方法も解説しています。
以下で比較方法を解説しているので、こちらも確認してみてください!

ポイント型クレジットカードの比較方法

未分類
クレジットカードのポイント還元率比較サイト
タイトルとURLをコピーしました